アーティストによるワークショップ「一時画伯」の活動・情報を発信しています。


by ichiji-gahaku

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
「一時画伯」とは
お知らせ
参加アーティスト
ワークショップ報告
ワークショップ作品
サポーター
画材支援募集
その他イベント
未分類

以前の記事

2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

それはいつだってささやか..
from hiroto-town.com
「一時画伯」設立(お知ら..
from hiroto-town.com

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

一時画伯ウェブサイトOPEN!
at 2012-04-11 11:10
アートフェア東京2012一時..
at 2012-03-23 13:00
メールアドレスについてのお詫び
at 2012-03-13 11:32
アートフェア東京2012一時..
at 2012-03-08 09:00
南三陸での絆フェスティバル「..
at 2012-02-27 13:12

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

東松島《vol.6 流麻二果 + 本橋良介「虹の柱」》REPORT

一時画伯メンバーは前日9/3に東松島入りして準備をスタート。
台風が紀伊半島を直撃していた頃、ここ宮城の海も荒れていました。
b0213784_2265790.jpg

左手遠くに見える数本の松林まで、津波が来るまでは陸続きだったそうです。
こんなにも地形を変えてしまった日の事を、忘れてはなりません。

9/4は驚くほどの晴天。
宮城大学竹内研究室による番屋プロジェクト第二弾「東松島 浜市番屋」も輝いています。
今日はこの竣工記念セレモニーを一時画伯が担います。
b0213784_2220239.jpg

まずは「虹の柱」ワークショップから。
現地の子供たちの予定を優先して日程がズレこんだため、本橋良介さんは仕事先のパリに戻ってしまったのですが、不在を埋めるべく流 麻二果に加え、宮城大学のアートコミュニケーション・サークル「ART STANDARD.」のみなさんがスタッフに入ってくれました。浜市小の子供たちや先生をお迎えして、いよいよ作業スタートです。
真剣作業!
b0213784_22423650.jpg

色を選ぶ目も真剣です。
ここは上水はきているのですが下水がまだなので、筆やカップを洗えません。ますます混色を工夫して新しい色の発見をするしかなくなって、色に対する興味も増したかな?
b0213784_22401734.jpg

漁師のお父さん方も「俺もやっていいの〜」と参加!
b0213784_22434597.jpg

一本目が完成!
b0213784_22442029.jpg

飽きることなく、塗り続けてくれています!
b0213784_2252047.jpg

どんどん完成!オーディエンスもたくさん見守ってくださってます。
b0213784_22452283.jpg


一方、宮城大学竹内研究室のみなさんによって、アートフェア東京での「虹の柱」がどんどん柱に巻かれていきます!
b0213784_2304280.jpg

b0213784_2313558.jpg

b0213784_232717.jpg

さすがのアクロバティックな動き!

道具が簡単に洗えない状況という理由もあったかもしれませんが、東京のビビッドで溌剌とした色彩に対して、東松島では優しい暖かい色調になりました。それらが混ざって番屋の室内を彩りました!
b0213784_23414915.jpg

たたずんでいるのは浜市番屋を設計した宮城大学の岩城くん。
b0213784_036081.jpg

「虹の柱」が完成した浜市番屋の中で記念撮影!
b0213784_23441830.jpg


参加してくれた浜市小の子供たち、先生、地元漁師のみなさん、宮城大学のみなさん、応援に立ち寄って下さった方々、そしてアートフェア東京で参加してくれた子供たち、ご協力下さった全ての方にこの場を借りて御礼申し上げます!
この日のBBQ PARTYの様子はこちらで。

(流)

一時画伯ロゴの画像のみ (C)ハービー山口

☆このWSの他の写真はFacebook一時画伯ページで更に公開中☆
[PR]
by ichiji-gahaku | 2011-09-14 00:04 | ワークショップ報告