アーティストによるワークショップ「一時画伯」の活動・情報を発信しています。


by ichiji-gahaku

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
「一時画伯」とは
お知らせ
参加アーティスト
ワークショップ報告
ワークショップ作品
サポーター
画材支援募集
その他イベント
未分類

以前の記事

2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

それはいつだってささやか..
from hiroto-town.com
「一時画伯」設立(お知ら..
from hiroto-town.com

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

一時画伯ウェブサイトOPEN!
at 2012-04-11 11:10
アートフェア東京2012一時..
at 2012-03-23 13:00
メールアドレスについてのお詫び
at 2012-03-13 11:32
アートフェア東京2012一時..
at 2012-03-08 09:00
南三陸での絆フェスティバル「..
at 2012-02-27 13:12

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

宮城県多賀城小学校でワークショップ「つむごう」REPORT《後編》

今回おこなった「つむごう」というワークショップは、画家・流 麻二果によるプログラム
「つむごう」は、一時画伯WS vol.01として、Tokyo Wonder Siteで開催したもの(その時のREPORTはコチラ)です。

まずは半透明に色や形が透ける素材のトレーシング・ペーパーに、
好きな色や形をおいてもらいます。
写生のような「うまく形を描く」要素は一切ないので、
《お絵かき》というよりは《絵の具と遊ぶ》感覚


それを、今回は10人分集めて、トレーシングペーパーを縦糸・横糸と考えて縦・横5人分ずつを
編み込み、つむいでいくと、お友達の作品と自分の作品とが重なって、新しい色や形が生まれてくる…!というもの。
窓にはると、さらにさらに透けて、太陽の光の強さや角度によっても新たな表現があらわれます。

===

前日に関学の学生さん・PTAの方達と一緒に会場の養生シートセッティングは終了していたので、
WS当日は細々とした備品セッティングと、「色コーナー」「段ボールスタンプコーナー」の設置から。
設置の間に、絆プロジェクトから小島さん(関学の学生さん)と、担当アーティスト・流が「冬のふれあい事業」開会式で子供たちにご挨拶。
体育館で、絆プロジェクトの企画「世界のあそび」(※カバディなど何種類も!)をやっているあいだ、1年~6年生・特殊学級の子供たちが3つのグループに分かれて多目的室で「つむごう」に参加してもらいました。

↓開会式の様子
b0213784_1915437.jpg

「段ボールスタンプコーナー」には、トレペに絵の具でぺたんっっとするスタンプを使いたい参加者が集まり、欲しい形が決まったらスタッフが段ボールをカットしてスタンプ制作。
「色コーナー」では、各参加者が好きな色を2選び、色絵の具担当のスタッフに指示してもらいます。
気に入った色ができたら、ローラーやハケ、絵筆、そして段ボールスタンプをもって、絵の具遊びSTART!!

↓段ボールコーナー&色コーナー
b0213784_19175470.jpg

男の子に人気の色は、(個人的には)シルバーとブルー。女の子はやっぱりピンク♪
横長の紙に、思いっきりローラーを転がす児童もいれば、
細かく細かく円を描いたり、スタンプをリズミカルにおしていく児童も…
100人いれば、作品も100通り!
色とりどりの「つむごう」のピースがどんどんできていきます。
b0213784_19184761.jpg

b0213784_19192939.jpg

b0213784_1920730.jpg


トレペという素材は、ちょっと水分をためやすいので、つむぐ前に、
PTAの方々や先生たちにも協力していただき、《乾燥隊》結成!
b0213784_19213787.jpg

乾いた作品ひとつひとつを、WS担当アーティスト・流 が色や形のバランスを考えてつむいでいきます。
宮城大のART STANDARD. 遠藤くんも《つむぎ隊》…!
一時画伯の癒し担当はなちゃんも、もくもくとつむぎます…。
b0213784_19225394.jpg
 
あっという間に3グループのWSが終わると、体育館では《お餅つき》の時間になっていました。
私たちは、つむぎながら・片付けながら、お餅をいただきました。
おいしいいいいい!
b0213784_19234188.jpg

そして、いよいよ完成!!
つむぎ終わった作品が、閉会式には間に合わず、体育館でまだまだ元気に遊んでいた子供たちに、
自分の作品がどこにあるのか探してもらいながら、直接披露。
その後、学校に入った正面(靴箱の目の前・中庭の前)の窓ガラスに展示させていただきました!
何日か展示していただけるようです!

↓体育館で披露中
b0213784_19262059.jpg

↓玄関に展示!
b0213784_19271758.jpg

少しずつ始まった感のある、東北の厳しい冬のなか、
子供たちの元気な姿、それを支えるPTA・教職員の方々とふれあい、元気をいただきました。
この学校は、PTAと学校がしっかりと連携をとっていて、
子供たちへの愛情にあふれているなぁ、どの学校もこんな大人たちに囲まれていたらいいなぁ、と思いました。

↓関学・宮城大・一時画伯のメンバーで最後にパチリ☆
b0213784_19283312.jpg

PTA・教職員の皆さん、絆プロジェクトの皆さん、宮城大学の皆さん、準備~本番~片付けまで、本当にありがとうございました!
PTAの皆さんと絆プロジェクトの皆さんが、事前にしっかりとしたオペレーションを組んで
下さっていたので、短い準備期間の中、我々一時画伯のやりたいWSを無事に行うことができました。

素敵な企画にお声がけいただき、どうもありがとうございました!!!
「つむごう」に関わってくださった全ての皆さまに、この場をかりて、お礼申し上げます。



そして、流 麻二果が、今回できた10枚の作品を、さらにパソコン上でつむぎます!
完成次第、こちらで発表致しますのでお楽しみに☆
●今回のWSの写真は、さらにfacebookでも公開中!➡コチラ


(「つむごう」REPORT《番外編 〜浜市番屋へ再び!》に、さらにさらに続きます)

(ふ)
[PR]
by ichiji-gahaku | 2011-12-09 20:04 | ワークショップ報告